病気の原因や治療、健康ダイエット法を知ろう!

燃え尽き症候群って「うつ病」の1つなの?

燃え尽き症候群は「うつ」の1つなのでしょうか?

 

今まで頑張っていたけれど、突然やる気を失ってしまい無気力になってしまうという症状が出てしまう燃え尽き症候群。

 

これって「うつ」なの?と悩まれることもあると思います。

 

そこで、燃え尽き症候群とうつは違うのか?といったことについてまとめました。

 

■燃え尽き症候群はうつの1種

燃え尽き症候群は高度成長期と言われた1970年代には多くみられた症状で、英語では「Burnout Syndrome」(バーンアウト・シンドローム)と呼ばれます。

 

そして、結論から先いうと、医学的に燃え尽き症候群はうつの1種と考えられています。

 

鬱の患者さんにも見られるような何もやる気が出なくなってしまういというような症状が現れる病気です。

 

仕事や趣味、スポーツなどに全力で取り組んでいる人などによく見られる症状で、精神的・肉体的に疲労がたまってしまい、その疲労が限界を超えた時、突然「燃え尽きた」ように「無気力」や「うつ」などの症状が出てしまいます。

 

〇何が原因なの?

一般的には、熱心に物事に打ち込んできた人が、満足感や達成感を得ることができずに、そのストレスによって心身が極度に疲労することで発症します。

 

また、アスリートや起業家などが、大きな目標を達成した後、虚脱に陥ってしまう症状のことを指す場合もあります。

 

両方に共通して言えるのは、「大きなストレス」が原因によって「燃え尽きた」様な症状がでることです。

 

〇どんな症状がでるの?

よく見られる症状は、「不眠」「胃痛」「頭痛」などの身体症状。

 

そして、「イライラ」「抑うつ」「無気力」「焦燥」「感情の欠如」などの精神症状も見られます。

 

そして、症状が悪化することによって「うつ」の症状を呈するケースも多く報告されています。

 

ですから、うつに発展しないように、燃え尽き症候群の症状を早く改善させることが必要。

 

そのためには、十分な休養を取ることにより、心身の負担を減らすことが重要です。

 

■「燃え尽き症候群」と「うつ」の違いは?

ここからは、「燃え尽き症候群」と「うつ」の違いについてみていきましょう。

 

「うつ」は気分が落ち込み、自分を罰する考えが主となります。

 

「燃え尽き症候群」からくる「うつ状態」の特徴は「うつ」とは少し異なり、以下のような考えが主となっています。

 

・自分を責める気持ちを持ちながらも、怒りの対象がある

・罪悪感もあるが、それよりも喪失感や絶望感の方が大きい

・ほかの分野で活動することに不安を感じる

・もっと人から評価されたいという気持ちがある

 

〇どんな人がなりやすいの?

真面目で良い結果を求める人、周りの人からの高い評価を強く求める人、1つの価値観にこだわったり、1つの物事にとらわれやすい人などがなりやすいといわれています。

 

取り組んでいた物事が失敗したり、自分にとって最大限の力が発揮されたとき、極度に落ち込んだり、或いは喜んだりして、その後燃え尽きたような状態になってしまうのです。

 

もともと1つの物事に集中してしまいがちなので、他の物事に関心の目が向けられないことも症状を悪化させてしまう原因と言われています。

 

■「燃え尽き症候群」からくる「うつ」は治るの?

まずは、しっかりと休養を取って、心身ともにリラックスすることで徐々に「燃え尽き症候群」の症状は改善します。

 

ただし、ある程度の時間がかかります。

 

無理に頑張ろうとするとさらに症状が悪化してしまい、うつに発展しまう危険があります。

 

ですから、ゆっくり休んでもやる気が起こらない、燃え尽き症候群の症状が出ているなどと感じたら、早めに心療内科などの専門医を受診しましょう。

 

■まとめ

「燃え尽き症候群」にならないためには、何か1つの事に熱中し過ぎない事につきます。

 

打ち込んだもの以外にも楽しみや喜びを見つけ、視野を広げてみてください。

 

もし、燃え尽き症候群の症状が出てしまったときには、その症状をうつに発展させないためにも、専門医に相談するようにしてくださいね。

【 著者プロフィール 】

image-of-doctor-hashimoto

  名前:橋本将吉(まさよし)

  専門:医学教育・内科医師

 勤務地:徳洲会病院内科外来

生年月日:1986年7月28日

出身大学:杏林大学医学部医学科


難しいけど大切な医学知識を、いかに分かりやすく知ってもらえるかをモットーに日々奮闘中。


youtube動画twitter にて、医学や医療系のトピックを中心に発信しています。


登録は下記のボタンから、よろしくお願い致します。