病気の原因や治療、健康ダイエット法を知ろう!

ダイエットに散歩は効果的?散歩のメリットをご紹介!

ダイエットで運動はしたいけど、激しい運動はできない…というような人もいると思います。

 

特に今まで運動していない人、運動が苦手な人には、ジョギングや水泳、なわとびなどの運動はハードルが高いですよね。

 

しかし、「散歩くらいならできるんだけど…」と思う人もいるでしょう。

 

果たしてダイエットに散歩は効果的なのでしょうか?

 

■散歩はダイエットに効果があるの?

 

結論から言うと、散歩はダイエットに効果が期待できます。

 

たしかに、散歩は強度が弱い運動です。1時間当たりの消費カロリーは、ウォーキング200kcalに比べて散歩160kcalとやや控えめですし、脂肪燃焼効果は、他の運動に比べると高くはありません。もっと脂肪を燃焼させたいのなら、運動強度を高める必要があります。

 

しかし、脂肪を燃焼させることだけがダイエットで大切なことではありません。散歩をすることにはたくさんのメリットがあります。

 

○散歩のメリット1:運動習慣をつけることができる

ダイエットのためにハードなランニングやウォーキングをしなければ!と決めつけてしまうと、運動が苦手な人はすぐに挫折してしまうでしょう。苦しいだけの運動ではなかなか続けられないものです。

 

その点、手軽に楽しく始められる散歩ならできそうな気がしてきませんか?

 

普段の通勤でちょっと遠回りをしてみたり、気になる近所のお店に車ではなく歩いて行ってみたり…。いつも通っている道でも、歩くといろいろな発見があると思います。友達やパートナーがいるとさらに楽しいでしょう。

 

もっとダイエット効果が高い運動をしたければ、日常の中で散歩する習慣がついてからでもいいのです。だんだんと運動の強度をあげていけば無理なく続けられるでしょう。

 

○散歩のメリット2:さまざまな健康効果がある

ダイエットは痩せることが大きな目的ですが、せっかくダイエットをするなら体の内側からキレイに痩せたいですよね。散歩はその点、たくさんの健康効果があります。

 

まず、散歩をすることで、全身の血流がよくなり、血糖のコントロールをうまくできるようになります。ストレス解消やうつ病の予防にも効果が期待できますし、骨粗しょう症の予防にも役立つのです。

 

ダイエットとは一生続くもの。痩せてもその体をキープしなければ意味がありません。そのためにも、健康的な体をつくるのは大切なことです。

 

■まとめ

 

散歩は、ダイエット効果が高いようには思えないかもしれません。

 

しかし、目に見える数字以外の効果もダイエットには大切です。楽しく続けられること、何よりこれに勝る運動はありません。

 

ぜひ、散歩ライフを楽しんでみてはいかがでしょうか。

【 著者プロフィール 】

image-of-doctor-hashimoto

  名前:橋本将吉(まさよし)

  専門:医学教育・内科医師

 勤務地:東京むさしのクリニック

生年月日:1986年7月28日

出身大学:杏林大学医学部医学科


難しいけど大切な医学知識を、いかに分かりやすく知ってもらえるかをモットーに日々奮闘中。


youtube動画twitter にて、医学や医療系のトピックを中心に発信しています。


登録は下記のボタンから、よろしくお願い致します。