健康ブログ

《医師直筆》花粉症は治らない?モーニングアタックと治療!

からだプラン編集部

こんにちは!からだプラン代表医師の橋本です。内科医として働いています。

今回は花粉症にスポットを当ててみたいと思います。

 

 

☆花粉症とは

花粉症という言葉は皆さんご存知かと思います。

春先の大量のスギやヒノキの花粉によって引き起こされる場合が多く、

くしゃみや鼻水などの症状が見られます。

近年患者数が増加傾向にあると言われています。

また、発症者の低年齢化も知られています。

 

メカニズム

前述にて花粉症がスギやヒノキの花粉によって引き起こされる場合が多いとお話させていただきましたが、それ以外にも、日本では50種類以上の花粉症の原因となる花粉が知られています。

発症メカニズムとしては、

  1. 花粉が目や鼻などの粘膜に花粉が付着する
  2. その花粉に対して抗体が作られる
  3. 再び花粉が花粉が目や鼻などの粘膜に花粉が付着する
  4. アレルギー反応(くしゃみなど)を起こす

という順番を辿ります。

体が花粉を異物として認識する事で生じる為、一度花粉症を発症すると自然に治癒する事が難しいです。

 

 

☆原因

花粉症の直接的な原因はスギなどの花粉であることはご説明させていただきましたが、ここではそれ以外の原因のいくつかをご紹介しましょう。

 

遺伝

花粉症は全ての人が発症するわけではなく、遺伝的に発症しやすい人、しにくい人が存在します。

遺伝的に発症しやすい人を、アレルギー体質と呼ぶ場合もあります。

 

環境

想像しやすいと思いますが、花粉症の発症は、花粉の量とも関係しています。

かつて、木材需要の増加が見込まれたため、スギ、ヒノキなどが大量に植樹されました。

結局、外来材を利用することで国内に植樹された木が使われることはあまりなく、その木が大量の花粉を発生させていることも原因の一つとなります。

また、大気汚染が花粉症の発症率を高めることも知られています。

これらの環境的な要因が花粉症の増加傾向を促進していると考えられます。

 

 

☆症状

一次症状

花粉症では『くしゃみ・鼻水・鼻詰まり・目のかゆみ』が代表的な症状とされ、花粉症の4大症状と呼ばれています。

風邪の症状と似ている為、花粉症の自覚がない方もいらっしゃいますが、特徴としては発作のようなくしゃみやサラサラとた粘り気のない鼻水が見られます。

 

二次症状

花粉症では二次的な症状も見られます。

  • 発作的なくしゃみや大量の鼻水による睡眠不足や食欲不振
  • 鼻詰まりによる口呼吸で喉に障害が生じる

などその症状は様々です。

 

 

☆症状の特徴

個人差が大きい

花粉症の症状は個人差が大きい事が知られています。

単純に症状の程度だけでなく、鼻詰まりがひどいタイプやくしゃみ鼻水がひどいタイプなど、症状そのものにも個人差が存在します。

 

花粉量で悪化しない

花粉症の原因は花粉である事はお話しさせていただきましたが、花粉が多ければ多いほど花粉症の症状が酷くなるわけではありません。

 

モーニングアタック

モーニングアタックとは寝起き時に強く症状が出る事を言います。

モーニングアタックの原因としては自律神経の影響があると言われていて、リラックス状態になると症状が出始め事もあります。

 

 

☆診断

花粉症の診断は

  1. 症状がアレルギー反応に起因するものか調べる
  2. 何が原因でアレルギー反応を起こしているか調べる

と2つの大きなステップがあります。

症状がアレルギー反応によるもので、その原因が花粉であれば花粉症であると言えます。

 

 

☆治療

花粉症の治療はいくつかあり、その目的と症状に合わせて治療が行われます。

ここではそのいくつかをご紹介します。

 

投薬治療

花粉症の投薬では主にアレルギー反応を抑える事を目的とする事が多いです。

現在、様々な抗アレルギー薬が開発されていますが、その中には持がある方にひどい副作用を及ぼす薬もあります。

気軽に使える市販薬でも気軽に使ってはいけない場合がある事に注意しなければなりません。

 

アレルゲン免疫療法

アレルゲン免疫療法とは免疫療法とも呼ばれ、現在、花粉症の根本的な治療がない中で最も根本的な治療に近いと言われている治療法です。

この治療法は花粉に対するアレルギー反応を抑える事によって、花粉症の治療を目指します。

 

 

☆最後に

お楽しみ頂けましたか。からだプランは、沢山の人に「医学を楽しんでもらう」ためのホームページです。「からだプラン」というのは、人それぞれに合った、理想の「からだ」を「プラン」するという意味です。なんて可愛いネーミングなんでしょう(*´▽`*)笑 ですので、いつもこんな感じでコラムを書いています。

 

「医学って面白いじゃん!」
「美容や健康で、手軽に役立つ情報はないかな?」
「お医者さんや医療従事者の観点で医学を楽しみたいな♪」
「困っている人に教えてあげる知識を身に着けたいな!」

 

こんな方に喜んでもらえるように、からだプランはこれからもコラムを書いていきます。興味があれば、他のコラムも読んでみてくださいませ(^◇^)

→ 健康コラム一覧はこちら

 

また、コラムを読むだけじゃなくて、「実際に身体を動かして理想の身体を目指したい!」という方に向けて、プラン(体験)も予約できるようになっています。初心者でも楽しめる体験や、お子さんと一緒に参加できる体験など、様々なプラン(体験)を集めています。興味があれば、そちらも覗いてみてくださいませ(*´▽`*)

→ プラン(体験)一覧はこちら

 

以上、医学を楽しむホームページ「からだプラン」でした!最後まで読んで頂き、有難うございました。今後ともどうぞよろしくお願いします(^_^)

 

からだプランでは、プラン(体験)の掲載希望の事業者様を募集しております。「掲載希望の方へ」から、お気軽にお問い合わせください。個人事業の方でも構いません。どしどし、お待ちしております。

 

講演、執筆、取材、事業に関してのお問い合わせは、「お問い合わせフォーム」からお願い致します。