病気の原因や治療、健康ダイエット法を知ろう!

《医師直筆》いい香りのラクトンを増やす方法?食事や香水!

若い女性だけが持ついい香りがあるって知っていましたか?若い女性だけが持つ甘い香りを放つラクトンという物質は30代になるとほとんどなくなってしまうのです。

 

ラクトンを増やすためには老化による身体の酸化を防ぐことが大切です。

 

ラクトンを増やす運動や食事、香水、生活習慣についてみていきましょう。

 

■ラクトンとは?

ラクトンとは脂肪酸に由来すると考えられていて、ピーチやココナッツの香りに例えられる甘い香りを持っている物質です。

 

食品の香料としても使われる香りは「sweet臭」とも表現されます。

 

このラクトンは、10代から20代の若い女性に特有の体臭成分であることが報告されています。

 

若い女性はこのラクトンが放つ甘い香りでいい匂いがしますが、30代になるとラクトンの体臭中の濃度は激減し、代わりに加齢臭を放つ物質が増えてきます。

 

30代になるとラクトンがほとんどなくなってしまうのは、年をとるにつれて身体の老化が進み、ラクトンが酸化されてしまうことが原因であるいわれています。

 

■ラクトンを増やす運動

ラクトンが減少してしまうのは加齢による酸化が原因です。

 

体内の酸素が変化して活性酸素が発生すると、酸化を防ぐ抗酸化系が働きます。

 

しかし、大量に活性酸素が発生すると体内は酸化に傾き、活性酸素によって細胞が傷つけられます。

 

活性酸素によって細胞が傷つけられる状態を酸化ストレスといいます。

 

激しい運動で酸化ストレスが生じることが言われていますが、適度な運動を継続すると抗酸化系の働きが促され、酸化ストレスに強い身体をつくることができます。

 

適度な運動とは、やや楽と感じる程度からややきついと感じる程度の運動や軽く息が弾む程度の運動です。

 

ウォーキングや軽いジョギング、水泳、サイクリングなどが適度な運動としておすすめです。

 

■ラクトンを増やす食事

次に食事についてみていきましょう。ラクトンはモモ、アンズ、イチゴ、マンゴーなどの果物やヨーグルト、チーズなどの乳製品に含まれています。

 

ラクトンを含む食べ物を食べることもよいのですが、果物や乳製品を食べすぎると糖分や乳脂肪分の摂り過ぎにつながります。

 

加齢によって起こる酸化で体内のラクトンを減らさないために、身体の酸化を予防する食事をとって、ラクトンを増やすことにつなげましょう。

 

酸化を促進する脂っこい食事は避け、抗酸化系の働きを活発にする良質なタンパク質や抗酸化作用を促すビタミン、ミネラルをとることがおすすめです。

 

次の栄養素の含まれる食品を積極的に摂りましょう。

 

□良質なタンパク質

大豆、豆腐・納豆などの大豆製品、魚介類、肉類、牛乳、乳製品、卵

 

□ビタミン

・βカロテンを含むレバー、うなぎ、モロヘイヤ、にんじん、かぼちゃ、ほうれん草、小松菜など

・ビタミンEを含む、アーモンド、ヘーゼルナッツ、落花生、うなぎ、かぼちゃ、モロヘイヤなど

・ビタミンCを含むキウイ、イチゴ、オレンジ、ブロッコリー、レモン、赤ピーマンなど

・ボリフェノールを含む緑茶、春菊、大豆、ゴマ、バナナなど

 

□ミネラル

・亜鉛が含まれる牛肉、牡蠣、豚肉、うなぎ、イワシの丸干しなど

・胴が含まれる牛レバー、ホタルイカ、干しエビ、牡蠣など

・セレンが含まれるマグロの刺身、長ネギ、ホタテ、しらす干しなど、

・マンガンが含まれる栗、玄米、そば、アーモンド、しょうがなど

 

■ラクトンが含まれる香水

若い女性のいい香りであるラクトンが含まれる香水も市販されています。

 

香水を身にまとえば簡単に身体の外からラクトンを増やすことが叶います。

 

香水以外にもラクトンが含まれるボディクレンズやヘアコロン、ボディミルクも販売されています。

 

10代20代を過ぎた肌の乾燥しやすいミドル女性には、ラクトンの含まれるボディミルクは保湿もできるうえ、香水ほど主張しないほのかな香りが普段使いしやすそうですね。

 

いい香りをまとうと気分も上がり、若々しい気持ちを保てるので、周りからの好感度もアップするかもしれません。

 

■生活習慣が大事!

ラクトンを増やす運動、食事と、ラクトンを外側から補ってくれる香水についてみてきました。

 

身体の酸化は不規則な生活や睡眠不足、運動不足、栄養の偏った食事で進んでいきます。

 

ラクトンが含まれる食べ物を口にすることもよいですが、補うとなると限度があるので、老化による身体の酸化を防いでラクトンを増やすことが現実的です。

 

毎日の適度な運動とバランスの整った食事を基本に、規則正しい生活を送って質の良い睡眠をとることが大切です。

 

■おわりに

今回は若い女性に特有の甘い香りを放つラクトンについて説明してきました。

 

ラクトンがなくなって、いつの間にか加齢臭を放っていたとなると悲しいですよね。

 

若い頃のままの香りを保つには、生活習慣を整えることが大切です。

 

自分では自分の体臭にはなかなか気づきにくいですので、ラクトンの含まれる香水をつけて、気分から若返ることもおすすめです。

【 著者プロフィール 】

image-of-doctor-hashimoto

  名前:橋本将吉(まさよし)

  専門:医学教育・内科医師

 勤務地:東京むさしのクリニック

生年月日:1986年7月28日

出身大学:杏林大学医学部医学科


難しいけど大切な医学知識を、いかに分かりやすく知ってもらえるかをモットーに日々奮闘中。


youtube動画twitter にて、医学や医療系のトピックを中心に発信しています。


登録は下記のボタンから、よろしくお願い致します。