病気の原因や治療、健康ダイエット法を知ろう!

《医師直筆》緊張型頭痛の治し方とマッサージやストレッチ!

こんにちは。からだプランです。

 

からだプランにお越しいただき有難う御座います。

 

皆さんもご存知の通り、病院にはたくさんの患者さんが来院します。

 

その中には、ゆっくり時間をかけてお話しすることが出来たら、きっと良くなるだろうな、と思う患者さんが沢山います。

 

からだプランでは、「もっと医学を楽しもう!」をモットーに、医学をたくさんの方に楽しんでもらえるよう、健康コラムを書いています。

 

今回は、緊張型頭痛について解説します。

 

分かりやすく書いているので、是非読んでみてくださいね(*^^*)

 

☆緊張型頭痛の仕組み

まず初めに、緊張型頭痛の仕組みについてお話しします。

 

緊張型頭痛とは、主に首や肩の筋肉の緊張が原因となります。

 

また、過度の緊張やストレスなどが関連していると考えられている頭痛のことを言います。

 

原因は筋肉中に溜まった乳酸であるという説や、神経の機能異常など様々な説があり、明らかになっていないところでもあります。

 

また、身体的ストレスと精神的ストレスが重なることによって症状が悪化するといわれています。

 

ちなみに、身体的ストレスとは、筋肉に力の入った姿勢を長い間とり続けることで身体に費負担がかかって起こるストレスの事です。

 

一方で、精神的ストレスとは、家庭内トラブルや仕事で上手くいかないなど、精神的に負担がかかる事を言います。

 

例えば、嫌なことがあって、気分が落ち込んでしまったり、「次の日仕事に行くのは嫌だな」と思ったりするのは、精神的ストレスと考えらます。

 

日本では、約20%の人が緊張型頭痛と言われています。

 

では、緊張型頭痛の症状にはどのようなことが挙げられるのでしょうか?

 

☆緊張型頭痛の症状

緊張型頭痛は、脳全体が締め付けられるような痛みが特徴です。

 

ズキンズキンという痛みよりは、ギューッと締め付けられるような症状が現れます。

 

頭痛の他に、めまいや肩、首、後頭部の凝りの症状も見受けられることがあります。

 

似た症状の原因となる片頭痛では、吐き気や嘔吐が見られますが、緊張型頭痛では見受けられません。

 

辛い緊張型頭痛ですが、改善方法はあるのでしょうか?

 

緊張型頭痛ではマッサージやストレッチが効果的と言われています。

 

☆緊張型頭痛のマッサージやストレッチの方法

緊張型頭痛は、首、背中の筋肉の緊張が原因とされています。

 

ですので、これらの筋肉の緊張をほぐすことが頭痛の症状に効果的です。

 

私が実際に患者さんにオススメしたストレッチ方法でもあります(*^^*)

 

是非参考にしてみてください。

 

一番おすすめの首のストレッチ方法をお伝えします。

 

3つのステップで簡単なので是非試してみてくださいね!

 

まず初めに、両方の手の平を使って、顎を上に押し上げて首の前を伸ばします。少しきついくらいのところで10秒間キープしましょう。

 

次に、片手で反対側の頭の横を抑えて首の横を伸ばします。少しきついくらいのところで10秒間キープしましょう。いい具合に伸びてきます(*^^*)

 

最後に両手を組んだ状態で頭の後ろを抑え、首の後ろの部分を伸ばします。

 

簡単なので仕事の空き時間など、すぐに取り掛かれると思います!

 

あまり無理はし過ぎないでくださいね!(笑)

 

あくまで目安としてお考え下さい(*^^*)

 

また、両手を回して肩をほぐす方法や、腰をひねる方法など、様々なストレッチ方法があります。

 

自分に合ったストレッチ方法を見つけて対処して欲しいと思います!

 

それでは、緊張型頭痛にならない為にはどのような対策が必要なのでしょうか?

 

☆対策1 タンパク質などの食事

緊張型頭痛にならない為には、筋肉をつけることが大切です。

 

筋肉をつけることで、肩や首など原因となる緊張を防ぐことが出来ます。

 

では、筋肉をつけるために大切なことは何でしょうか?

 

それは食事と運動です。

 

運動をした筋肉をつけやすくするために、食事が必要になります。

 

その筋肉をつけやすくする食事は、たんぱく質をとることです!

 

人の体はたんぱく質で作られています。

 

筋肉をつけるためにもたんぱく質の摂取が求められます。

 

たんぱく質はお肉や魚に含まれています。

 

良く、スポーツ選手がササミを食べていますね。

 

それはたんぱく質が多く含まれており、筋肉をつけるために食べていると考えられます(*^^*)

 

たんぱく質は和食定食に含まれているので、健康的な食事のためにも、和食定食をとることをオススメしています!

 

運動したらたんぱく質を摂取することを推奨しています!

 

是非試してみてくださいね。

 

☆対策2 普段から運動の習慣を

対策の2つ目は、普段から運動の習慣をつける事です。

 

先ほどの食事の話にも繋がりますが、運動をする筋肉量が増え、緊張型頭痛の予防にも繋がります(*^^*)

 

運動は、身体的にも精神的にも様々な効果をもたらします。

 

身体的の効果には、日常的に凝りをほぐすことが出来ること、免疫力が上がり、健康的な身体を作れること、筋肉量が増えたり、骨が強くなったりと、丈夫な身体を作ることができることなどが挙げられます。

 

精神的な効果は、ストレス発散されリフレッシュすることが出来る、気持ち良い1日を過ごすことが出来ること、ポジティブな気持ちになれることなどが挙げられます(*^^*)

 

運動は身体にも心にもとても良いです!

 

私も暇を見つけたらサッカーを行っていて、気分をリフレッシュすることが出来ています!

 

また、朝運動をする事により、一日気持ちよく過ごすことが出来るんです(*^^*)

 

是非チャレンジしてみてください!

 

運動経験がないから、何もできるものがないと思っている方いらっしゃいませんか?

 

気軽に始められる運動としてからだプランではヨガをオススメしています!

 

特別に必要な技術とかはなく、誰でも気軽に始められるので是非試してみてくださいね。

 

いかがでしたでしょうか?今回は、緊張型頭痛についてお話しさせて頂きました。

 

辛い症状も普段からのちょっとした行動で改善することが出来ます!

 

是非健康的な身体を目指しましょう!

 

最後までお読み頂き有難う御座いました(*^^*)

 

からだプラン 代表医師 橋本将吉

【 著者プロフィール 】

image-of-doctor-hashimoto

  名前:橋本将吉(まさよし)

  専門:医学教育・内科医師

 勤務地:徳洲会病院内科外来

生年月日:1986年7月28日

出身大学:杏林大学医学部医学科


難しいけど大切な医学知識を、いかに分かりやすく知ってもらえるかをモットーに日々奮闘中。


youtube動画twitter にて、医学や医療系のトピックを中心に発信しています。


登録は下記のボタンから、よろしくお願い致します。