健康ブログ

《医師直筆》二の腕が太い?原因は脂肪?細くする為の方法!

からだプラン編集部


こんにちは!からだプラン代表医師の橋本です。内科医として働いています。

今回は、二の腕にスポットを当ててみたいと思います。

 

 

☆二の腕

ノースリーブなどを着こなしたいけど二の腕が気になって諦めたなんて話も耳にしますね。

たるんだ二の腕は「振袖」なんて言われたりも……。

今回はその二の腕についてお話ししましょう。

 

二の腕の基準

実は、美しいとされる二の腕の太さには、ある程度基準があります。

それは『身長×0.15』です。身長155cmの女性であれば、23cm程度となります。

この基準より上であれば太い、下であれば細いとされます。

この基準はあくまでも目安ですが参考になると思います。

 

二の腕は痩せにくい?

二の腕は痩せにくい部分であると言えます。

それは、基本的に二の腕は筋肉に対して脂肪の量が多くついている為だと言われています。

また、脂肪は同じ重さの筋肉よりも大きいため太く見える原因にもなっています。

 

上腕三頭筋

二の腕は、上腕三頭筋と上腕二頭筋と上腕筋によって構成されています。

この上腕三頭筋は、力コブ側(上腕二頭筋、上腕筋)と比べ日常生活で使う事がなく、筋力の低下がしやすいと考えられています。

 

 

☆二の腕が太くなる原因

脂肪

先ほどもお話ししましたが、二の腕は痩せにくい部分です。

つまり、ついた脂肪がどんどん溜まりやすい部分でもあると言えます。

摂取カロリーが消費カロリーを超える事で体に脂肪が蓄積されます。

まずは体に脂肪が蓄積しないように摂取カロリーをある程度抑えることをオススメします。

 

 

皮膚のたるみ

二の腕は上腕三頭筋と上腕二頭筋によって構成されています。

上腕三頭筋は力コブ(上腕二頭筋)の反対側に位置し、日常生活であまり使われる事がありません。

その為、筋肉の減少が起こりやすく、減少した分だけ皮膚のたるみが生じます。

 

 

☆二の腕対策

筋トレ

上腕三頭筋を鍛える事で二の腕対策ができます。

日常生活であまり鍛える事ができない上腕二頭筋を鍛える事で、筋肉の減少を抑えます。

また、筋肉を増加させる事ができればリンパ液の流れを改善させる事ができます。

そして筋肉を鍛える事で脂肪の消費を促します。

 

ストレッチ

二の腕をストレッチする事で筋肉の緊張がほぐれ血行が促進されます。

また、二の腕が太くなっている人は、同時に肩こりを持っている事も多いです。

二の腕のストレッチをする事で、肩こりの解消にもなります。

 

 

☆最後に

お楽しみ頂けましたか。からだプランは、沢山の人に「医学を楽しんでもらう」ためのホームページです。「からだプラン」というのは、人それぞれに合った、理想の「からだ」を「プラン」するという意味です。なんて可愛いネーミングなんでしょう(*´▽`*)笑 ですので、いつもこんな感じでコラムを書いています。

 

「医学って面白いじゃん!」
「美容や健康で、手軽に役立つ情報はないかな?」
「お医者さんや医療従事者の観点で医学を楽しみたいな♪」
「困っている人に教えてあげる知識を身に着けたいな!」

 

こんな方に喜んでもらえるように、からだプランはこれからもコラムを書いていきます。興味があれば、他のコラムも読んでみてくださいませ(^◇^)

→ 健康コラム一覧はこちら

 

また、コラムを読むだけじゃなくて、「実際に身体を動かして理想の身体を目指したい!」という方に向けて、プラン(体験)も予約できるようになっています。初心者でも楽しめる体験や、お子さんと一緒に参加できる体験など、様々なプラン(体験)を集めています。興味があれば、そちらも覗いてみてくださいませ(*´▽`*)

→ プラン(体験)一覧はこちら

 

以上、医学を楽しむホームページ「からだプラン」でした!最後まで読んで頂き、有難うございました。今後ともどうぞよろしくお願いします(^_^)

 

からだプランでは、プラン(体験)の掲載希望の事業者様を募集しております。「掲載希望の方へ」から、お気軽にお問い合わせください。個人事業の方でも構いません。どしどし、お待ちしております。

 

講演、執筆、取材、事業に関してのお問い合わせは、「お問い合わせフォーム」からお願い致します。