病気の原因や治療、健康ダイエット法を知ろう!

《医師直筆》高地トレーニングの効果やメリット!どこで出来るの?

こんにちは!からだプランの代表医師の橋本です!

 

今回はなんと、高地トレーニングが出来る施設があるということで、「どれだけのもんじゃい」と、私が直接行って体験してきたので、それのご報告と、辛口調査を(偉そうに)ブログにしてみました!

 

楽しく読んでみてくださいね♪

 

 

☆高地トレーニングとは?

さて皆さん、高地トレーニングという言葉を聞いたことはありますか?多くの人が、言葉ぐらいは聞いたことがあると思います。

 

運動選手がトレーニングとして取り入れているという事で、きっとガチな運動なんだろうなと思う人も多いかもしれません。

 

そこで今回は、実際にやって見たことがある内科医が考える、高地トレーニングの実際についてお話したいと思います(そんな奴、自分以外にいるのかな?笑)。

 

高地とは低酸素環境のこと

さて、誰でも高地トレーニングがトレーニングの一種である事は、すぐに納得がいくと思いますが、「高地」という言葉があまりしっくりこないのではないでしょうか。

 

高地とは、高い場所、すなわち酸素が薄い場所のことを意味します。

 

山の上など、地球から遠い場所にある所は、重力の影響で酸素が薄くなっているので、低酸素環境になるのです。

 

人にとって、酸素はとても大切です。医学的には、人が動くためにはエネルギーが必要で、そのエネルギーを作り出すために酸素が必要だからです。

 

その酸素が少ない場所でトレーニングをするとどうなるのか、、、それが次に話す、高地トレーニングの効果やメリットの話です。(*´▽`*)

 

 

☆高地トレーニングの効果やメリットは?

高地トレーニングは、運動量、強度、高度などの条件により、生体に及ぼす影響は様々です。

 

その中でも特に、高地トレーニングは、心肺機能の向上や、脂質代謝活性による体重減少などに効果があると言われています。

 

そのため、スポーツの世界でも、様々な競技種目で、競技力の向上を目的として実施されています。

 

また、スポーツの世界に限らず、最近では一般の人でも行う事が出来るジムが作られたりなど、注目を浴びているトレーニングの一つでもあります。

 

ここでは、いくつかの効果やメリットについて、代表的なものについて、詳しく解説したいと思います。

 

 

①呼吸機能の向上

高地トレーニングの話をする時に、一番大きな効果はこれ、「呼吸機能の向上」です!ちょっと詳しく説明したいと思います。

 

一般的に、人がどのように呼吸をするかご存知ですか?

 

他のブログでも話していますが、まず、横隔膜(みぞおちの辺りの身体の内部にある筋肉)や肋間筋(肋骨の間の筋肉)を収縮させて、肺を膨らませ、酸素が入ってきます。

 

それらの筋肉が緩めば、「はあ~~~」という風に、空気が外に出ていきます。その繰り返しが呼吸と言うわけであります。

 

高地という環境では、酸素がとても薄いため、この筋肉たちをフルに使って呼吸をする必要があります。

 

つまり、呼吸をするための筋肉たちを、しっかり鍛える事につながるのです!

 

さらに、高地トレーニング、つまり高地での「トレーニング」では、その酸素が少ない環境で「トレーニング」をすることになります。

 

ということは、もっともっとしっかり呼吸をしなければならないという事になります!

 

高地トレーニングで鍛えた、呼吸をするための筋肉は、普段の環境に戻ったからと言って、すぐになくなるものではなりません。

 

まとめます。高地トレーニングは、呼吸機能の向上につながります。(/・ω・)/

 

(ジムさん、安全についてもかなり気を遣っていて、血圧やら脈拍やら、なんだか普段と変わらない環境にいるような気分になった橋本の絵↑)

 

②心機能の向上

次に、高地トレーニングの効果で、もう一つ重要な話をしたいと思います。それは「心機能の向上」です。

 

心機能の向上と言っても、分かりにくいと思いますので、詳しく説明したいと思います。

 

心機能とは、心臓の機能であります。心臓は、収縮する事で身体中に血液を送り出し、拡張する(広がる)事で血液を回収します。

 

送り出して、回収して、送り出して、回収して、どっきんどっきん、これが心臓のお仕事なんですね(*´▽`*)

 

さて、身体中に血液を送り出す理由はなんでしょうか。

 

そうですね、酸素を身体中に届けるためにですね!

 

先程もお話した通り、酸素を身体中に送る事で、身体中の細胞達が、酸素を使ってエネルギーを生み出し、活動する事が出来ます。

 

しかし、高地という低酸素の環境ではどうでしょう?

 

その通りです!身体中が、酸素を凄く欲しがります。そのため、少ない酸素をより身体中に届けるため、なんとか心臓が凄く頑張る事になります。これが脈拍の上昇と言うやつですね。

 

また、人は危険な状態になると、アドレナリンと言うホルモンを出すので、それも心臓がさらにドキドキするのをサポートします。

 

心臓がドキドキする状態を普段から作る習慣は、運動の習慣を作るのと同じように、心臓の機能を高めます。

 

まとめると、高地トレーニングは心機能の向上につながるのです。(=゚ω゚)ノ

 

 

③美容効果

色々な所で「高地トレーニングに美容効果はあるの?」という質問を受けるので、それについても説明したいと思います。

 

私の解答は「普通に考えて、きっとあると思うよ」というものです(*´▽`*)

 

ちょっと専門的な話をすると、高地トレーニングと美容効果を正確に結びつけたエビデンスが無いので、「絶対に効果があるよ」とは言えないのですが。

 

でも、それだと未来が無いので、なぜ私が「きっとあると思うよ」と言うのか、説明したいと思います♪

 

そもそも、私が考えている美容効果に大切な要素の一つとして、「末梢循環」と言うものがあります。

 

分かりやすく説明すると、末梢とは「指先や皮膚の血管」の事で、循環と言うのは「血液が流れる事」を指します。

 

つまり、末梢循環とは、指先や皮膚の血管を、どれだけ血液がきちんと流れているか、という事であります(和訳かっ)。

 

もし、血液が隅々まできちんと流れていれば、傷ついた皮膚はすぐに回復しますし、栄養たっぷりで美肌になるでしょう。

 

そして、どうすれば末梢循環が改善されるのかと言うと「運動」なのです!心臓を沢山ドキドキさせて、末梢に血液を送るのが、運動だからです。

 

高地トレーニングに限らず、運動は末梢循環を改善します。

 

結論です!高地トレーニングに限らず、一般的に運動自体に美容効果があります。だから、多分高地トレーニングにも美容効果があると思います♪(*^▽^*)

 

(スタッフさんが美容効果の証明?なんて考えたアホな橋本の絵↑)

 

④ダイエット効果

さて、これについてもよく聞かれるので、説明しておきたいと思います。高地トレーニングにダイエット効果はあるの?という質問です。

 

これもまた、私なりの考え方があります。それは「きっとあるよ」というものです。(; ・`д・´)

 

エビデンスを調べて見たんですが、小さな論文や報告はパラパラあるんですが、これは絶対に効果があるという文献は見つけられませんでした(高地トレーニングは、先端の方法なのでしょう。これからに乞うご期待)。

 

ですので、私の考え方を解説します。

 

そもそも、高地トレーニングに限らず、運動にダイエット効果があります。運動をすると、エネルギーを作らなければならないので、脂肪が燃焼するわけですね。

 

そして、高地トレーニングは、いわば「大変な状況でのトレーニング」ですので、ダイエット効果はおそらく凄いのではないか、と考えられます。

 

細かい話をすると、どれくらい続けるのか、どれくらいの頻度で行うのか、など様々な条件設定が重要になってきますが、どう考えても何もしないよりは、きっと効果はあるでしょう。

 

まとめると、高地トレーニングは、条件次第で、きっとダイエット効果があると思います。(≧▽≦)

 

 

☆高地トレーニングを行う事が出来る環境

さて、昔は高地トレーニングと言えば、オリンピック選手や競技選手が行うものと言うイメージが強かったですが、最近ではそれを出来る環境が増えて来たとのことです。

 

そして、そのうちの一つである、ダイエットジムビセット東中野店に、今回、私が直接お邪魔してきました。

 

スタッフさんも、なんだか凄い人が多くて、私が話を聞いていても「あ~良く勉強しているなあ」と思ったぐらいでした(傲慢とはまさにこの事)。

 

 

実際に高地トレーニングをやってみると、初めの方は大丈夫だったんですが、徐々に運動を続けていると息苦しくなってきて、汗だくになっていました。

 

私にとっても面白い経験だったので、もし興味があれば話を聞きに行ってみてはいかがでしょうか♪(*´▽`*)

 

以上、からだプランの橋本でした!

 

今回取材に行ったのはこちら↓↓

ダイエットジムビセット東中野店