病気の原因や治療、健康ダイエット法を知ろう!

《医師直筆》免疫力を高める!食べ物や運動や睡眠をチェック

 

☆はじめに

この度はご覧頂きありがとうございます!からだプラン代表医師の橋本将吉と申します。

 

普段は内科医として勤務しています。

 

からだプランでは、病院では時間が出来なくて説明できない、けれど色んな人に知ってほしい健康情報を発信しています。

 

楽しく、正しくをモットーにしていますので、あまり硬くならず、楽しく読み進めてくださいね。

 

さて、今回のテーマは、「免疫力を上げる方法」でございます。

 

最近は、免疫についての書籍やニュースが増えてきたこともあり、沢山の人が興味を持ってくれて、実に嬉しい限りであります。(*^▽^*)

 

一方で、色んな情報が氾濫していて、どの情報に頼ったらいいのか分からない、という方がいるのも事実です。

 

そこで、この記事を書くことにしました。

 

時々専門的な部分もありますが、からだプラン流で簡単に分かりやすく説明していきますので、楽しく読みながら、自分の生活習慣をチェックしてみてくださいね。

 

 

☆免疫や免疫力とは何か

さて、早速ですが、免疫とは何かご存知ですか?

 

免疫とは、医学的に「生体に侵入した異物に対しての抵抗」と定義されます。

 

全く意味が分からない、と言う人もいると思います。

 

そこで、からだプラン流で、次のように言い換えてみましょう!

 

免疫とは、「からだの中に入ってきたばい菌をやっつける力」である。

 

分かりやすくなりましたか?

 

異物とは、細菌真菌(カビ)寄生虫ウイルスなどのばい菌の事を言います。

 

そしてこれらは、人間の体の中に入ると、白血球という細胞と闘います。

 

これを免疫と言うのです。

 

 

なんて可愛いイラストでしょう。橋本の絵のセンスを疑いますね。

 

さて、免疫力を高める方法の話に入る前に、免疫力が高いのか低いのかを、どのように判断すればいいのか、というお話をさせて頂きたいと思います。

 

興味のない人もいるかと思いますが、突き詰めると「健康情報とは何か」という大切な話なので、ちょっと我慢して読んでくださいね。

 

結論を急いでいる人は、読み飛ばして頂いて構いません。

 

 

☆免疫力は簡単には測れない

さて、免疫力はどのように測ればいいのか、という話しをしたいと思います。

 

先程、免疫力とは「ばい菌と戦う力」であるというお話をしました。

 

つまり、免疫力を言い換えると「防御力」という事になります。

 

しかし、この防御力と言うのは、敵と戦い始めて、やっと測る事が出来ます。

 

どういうことかと言いますと、「あ、風邪を引いたな」という時に、血液検査をして、白血球の数値や、CRPという炎症の数値を計測することで、免疫機能を発揮しているのが分かるのですが、それ以上でもそれ以下でもありません。

 

誤解を生みやすい言い方なのですが、普段の防御力を計測することは、かなり難しいのです。

 

たとえ話ですが、ポケモンの様に、攻撃力と防御力が数字ですぐに分かれば、すごく分かりやすいのですが、人間の場合はそうはいきません。

 

また、免疫力そのものである白血球は、骨髄から生み出されるものなので、体の中の白血球の数を正確に測ろうとすると、大掛かりな検査になってしまいます(というか不可能?)。

 

つまりまとめると、免疫力を簡単に測る事は出来ない、と考えて頂ければと思います。

 

しかし、それでも普段の免疫力を上げたいな、と考えるのが人と言うものです。笑

 

そこで、「このようにすれば健康でいられる、風邪をひきにくくなる、と言われているよ」という話しをしていきたいと思います。

 

自分の生活習慣をチェックするように、読み進めてくださいね。

 

 

☆免疫力を高める方法は3つある

さて、からだプラン免疫力を高める方法として、きちんとしたエビデンスのあるもので、すぐに生活に取り入れることが出来るのは三つだけです。

 

それは、食べ物(食事)運動の習慣、そして睡眠です。

 

それぞれチェックしていきましょう。

 

 

○方法1 食べ物

免疫力を挙げる方法の一つは、なんといっても食事です。

 

人間の身体を作るのは、食べた物だけです。

 

そして、その食べた物が何かによって、免疫力が変わります。

 

様々な文献がありますが、結論は「バランスの良い食事を心がけて」というものです。

 

野菜だけを食べればいいのかと言われれば、そうではありません。

 

炭水化物(ごはん等の糖分)たんぱく質(鶏肉などのお肉)で摂取できるはずの、生きていく為に大切なエネルギーが不足してしまいます。

 

反対に、タンパク質だけを摂取していたら、確かに筋肉はつくかもしれませんが、必要なビタミンなどが足りなくなってしまうので、皮膚や粘膜の修復など、生きていくために色々な不都合が生じてしまいます。

 

人間は「これだけを食べればいいよ」という生き物ではなく、六大栄養素と言われれるものをバランスよく食べる事で、ばい菌が入ってきた時に備えて免疫力を維持したり、健康でい続けられたりするのです。

 

ちなみに六大栄養素というのは、糖質(炭水化物)脂質タンパク質ビタミンミネラル、そして食物繊維(野菜)で御座います。

 

ですが、これだけだと日常の生活習慣に組み込むことが出来ないので、からだプラン流に、ざっくりまとめてみたいと思います。

 

答えは「1日3食、和定食を目指す」というものです。(^^)/

 

和定食は、栄養素のバランスが整っているので、理想的な食事です。

 

しょう油塩分に気をつければ、理想中の理想の食べ物になります。

 

自分の最近の食事をチェックしてみてくださいね。和定食は何回ありましたか?

 

からだプランの他の記事でも書いているので、興味があれば、そちらについても勉強してみてくださいね。(≧▽≦)

 

 

 

○方法2 運動の習慣

次に、人間の免疫力を高める方法の二つ目は、やはり運動です。

 

しかし、人間は「運動をしよう!」と思っても、なかなか長続きしないものです。

 

そこで、きちんとした方法を最初に知ってしまって、その後は自分で実践していく、と言う方法をお勧めします。

 

食事の方法も合わせて教えてくれるフィンク RIZAP は、内科外来でダラダラ私に説教されるよりは、絶対に楽しいと思います。(笑)

 

しっかりやりたい人はRIZAP かなと思います。RIZAP を知らない人は少ないと思いますが、私の医者仲間もやっていて、なかなかしっかりしていると言っていましたし、大きな健康被害は出ていませんし、やっぱりお勧めではないでしょうか。

 

フィンク も、金額はRIZAP に比べて安めで、専用のアプリを使ったり、トレーナーさんがしっかりついて教えてくれるので、試してみる価値は高いと思います。

 

これを機に、メールで一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

 

 

ちなみに、昼間に運動をすることで、夜は疲れて、よく眠る事が出来るようになります。

 

さて、運動についてチェックしました。それでは次のお話に続きます。

 

 

○方法3 睡眠

さて最後に、免疫力を高めるために、本当に大切なお話をしようと思います。

 

それは睡眠です。

 

睡眠は、人間が生きていくために必要な活動の一つです。

 

人間は24時間のうち、7~8時間は睡眠に使います。

 

つまり、人生の3分の1は寝ているのです。

 

では、この睡眠の質を高めるためには、一体どうしたらいいのでしょうか。

 

からだプラン流の答えは「色々と試す」ということです。

 

確かに、睡眠については、色々な医学的な論文が発表されています。

 

しかし、実際「こうしたらいいよ!!」というはっきりしたものが少ないのです。

 

理由は簡単です。人によって「落ち着く方法が違う」からです。

 

例えば、ある人は「ネギを入れた味噌汁を飲むようにしてから、ぐっすり寝れるようになった」と言います。

 

また、ある人は「大好きなキャラクターの抱き枕で、落ち着いて眠れるようになった」と言います。(体勢が変わっただけじゃないかな?)

 

私がおすすめすのは、高反発マットレス アロマミスト です。なぜかというと、私自身が経験があるからです。

 

マットレスに関しては、整形外科的には硬過ぎず、柔らか過ぎない高反発マットレス がおすすめです。

 

また医学部時代に東洋医学研究会に属していた私としては、どうしてもアロマミスト はお勧めせずにはいられませんね。

 

アロマミスト は、鼻の中にある嗅細胞を刺激して、脳に影響を与えます。

 

見たもので心臓がドキドキするのと同じように、アロマミスト の匂いで落ち着く事があるのは、イメージがしやすいと思います。

 

免疫力を上げるためには、まずは自分の睡眠のチェックです。

 

睡眠の質を上げて、免疫力をあげていきましょう。(*´▽`*)

 

 

☆終わりに

いかがでしたでしょうか。

 

免疫力を高めるための、食事と運動と睡眠について、チェックする事が出来ましたか?

 

また、からだプランでは、健康についての解説動画を面白おかしく作っています。

 

是非ご覧くださいませ♪(youtubeにとびます。音が鳴りますので、ご注意ください。)

 

以上、からだプランの橋本でした!他にも気になるブログがあれば、読んでみてくださいね。