健康ブログ

《医師直筆》ヒップアップ!上がったお尻を手に入れる方法!

からだプラン編集部

こんにちは!

 

からだプラン代表医師の橋本です。

 

内科医として働いています。

 

今回はヒップアップにスポットを当ててみたいと思います。




☆ヒップアップ

女性の方は特に気にされているのではないでしょうか。

 

ヒップアップする事で美尻になり、美しい後ろ姿を作り出します。

 

今回はそのヒップアップについてお話ししましょう。




☆お尻が垂れる原因

そもそもなぜヒップアップが必要かと言うと、ヒップアップしなければお尻が垂れてくるからです。

 

では、なぜお尻が垂れてくるのでしょうか?

 

ここでは4つの原因をご紹介しましょう。

 

加齢

最も根本的な原因は加齢でしょう。

 

ヒップやバストは加齢による筋力の減少により。

 

重力に逆らう力が衰えてしまい徐々に垂れてしまいます。

 

しかし、逆に言えば筋肉を維持・増加する事ができたら予防できるとも言えます。

 

生活習慣

歩い方や座り方の偏りは体の歪みを生み出します。

 

その結果、骨盤が傾きヒップラインを崩す事が知られています。

 

また、ヒールのような踵の高い靴はお尻の筋肉を使わずに歩く事ができるため、お尻の筋力低下の原因となります。

 

肥満

肥満によって脂肪が蓄積される事はお尻が垂れる原因となります。

 

お尻に脂肪が蓄積する事で重くなります。

 

重くなればその分支える筋肉が必要となり支えられければ垂れていきます。

 

また、単純にお尻の脂肪を減らしただけでは形の良いお尻にはならないため、肥満の解消と同時にヒップアップトレーニングをする事をオススメします。

 

姿勢

猫背など姿勢がよくない事でお尻を支える脊柱起立筋が減少し、お尻が垂れる原因となる事があります。




☆ヒップアップに必要な筋肉

大臀筋

大臀筋はヒップアップに欠かせない筋肉です。

 

この筋肉は全筋肉の中でも単一で最も大きい筋肉として知られています。

 

つまり、鍛える事で変化が目に見えやすい筋肉と言えます。

 

またボディメイクの観点から見ると、女性らしいある程度ボリュームがあるお尻を作る時に特に重要となります。

 

中臀筋

中臀筋とはお尻の横にある筋肉です。

 

この筋肉を鍛える事でお尻の形を整える事ができます。

 

女性であれば後ろや横から見た時に綺麗な丸みのあるお尻になります。

 

脊柱起立筋

脊柱起立筋とは背骨に沿って位置する筋肉です。

 

主に体を支える役割を持ちます。

 

脊柱起立筋を鍛える事で、背筋が伸びる事が知られています。

 

また、背筋と同時にお尻も引き上げる事ができます。




☆ヒップアップに効果的なトレーニング

スクワット

スクワットはヒップアップ効果のある筋力トレーニングで最も代表的なトレーニングです。

 

下半身全体を鍛える事ができます。

 

また、道具も場所も必要としないため簡単に始める事ができます。

 

やり方としては

 

1:つま先を正面に向け、肩幅に足を開く。

2:直立状態を取り、少しお尻を引く。

3:太ももが平行になるまで腰掛けるようにしゃがむ。

4:15回3set行う。

 

ジムトレーニング

ジムでは様々な道具があり、また専門のトレーナーもいるため、効率よくトレーニングを行う事ができます。

 

また、目的に合わせた専用メニューを作ってもらうこともできます。




☆トレーニングの注意点

タンパク質を摂る

ダイエットを同時に行なっている場合は特に注意が必要となります。

 

筋肉はタンパク質によって作られます。

 

ダイエットしようと食事管理を行う事はいい事ですが、筋力トレーニングを行う場合は筋肉増加に必要な栄養についても考慮する必要があります。

 

正しいフォーム

筋力トレーニング全般に言える事ですが、全てのトレーニングには目的があり、その目的を果たすやり方があります。

 

正確なフォームでトレーニングを行う事ができなければ、目的の筋肉を鍛えられないばかりかケガの原因になることさえあります。

 

初心者であれば、慣れるまで経験者にフォームを見てもらう事をオススメします。




他の記事を探す

※空白文字だけでは検索できません